住宅ローンの頭金

通常住宅ローンを組む場合、ある程度まとまった頭金が必要になります。
一般的に民間の住宅ローンで借り入れをする場合、住宅の価格に対して20パーセント程の頭金が必要となります。
5000万円の物件なら1000万円、その半分の2500万円の物件なら500万円になります。

もちろんこれは審査を通る為に必要な設定額がこれほどの金額という意味であり、頭金は多ければ多い程良いです。
ローンを組むということは、返済する期間が長ければ長いほど、金利の影響で返済額が多くなるからです。
理想は、現金一括払いですが、今の世の中で住宅を一括購入できる人はほんのひと握りしかいないでしょう。

頭金が用意できない場合はどうするのか。
その場合は、今は購入すべき時ではないと判断した方が賢明です。
フラット35の買取型であれば住宅購入金額の最高90パーセントの借り入れができたり、フラット35でも保証型であれば最高100パーセ
ントの借り入れ額までローンを組む事ができます。

しかし、住宅ローンを組んだからといって安心することは何もありません。
固定資産税等の税金がかかりますし、お子さんがいれば教育費もかかってくる時期です。
何か病気になった場合にと保険を入っていても、保険対象外の病気やケガをする場合もあります。
その時に必要な貯蓄まで考えて、住宅購入をすべきだと思っています。
未来は何が起きるか分かりません。
大地震のような災害について神経質になるほどではないと思いますが、余裕を持った購入計画をきちんと考えて購入して頂けたらと思
います。


好きな自治体に寄付をすると税金が控除され、実質2000円でお礼品がもらえるふるさと納税。

お得なお礼品といえば銘柄牛やブランド米などが有名ですが、ともに人気なのがカニのお礼品です。

全国各地の自治体から自慢の特産ガニが返礼品として出ていますが、今回は人気なものの順にランキングにしてみました。

ふるさと納税のお礼品 人気カニランキング