ビジネスローンについて

ビジネスローンは、中小企業や個人事業主対象のローンです。基本的に小口で短期の商品になっています。
無担保でかつ保証人無しの場合が多く、審査時間が短く審査も甘い(審査に必要な書類が少ない)ことが特徴です。

ただビジネスローンは返済期間が短いことも特徴に挙げられます。
どうしても必要となった場合に限定して使う方がよいです。ローンは借金と同じだからです。
ただビジネスにおいて、目先の損をとって結果的に得となればよいという考えがあります。
結果が全てであり、先行投資が必要ということも理解できます。

起業し始めたときなどは特に資金不足が原因で先に進めなくなる事が多くあります。
ギャンブルとまではいきませんが、起業に関してチャンスがあるのであれば、このビジネスローンを利用する価値はあると思います。
しかし、ただなんとなく会社の存続を引き伸ばすというような使い方であれば辞めた方が無難です。

繰り返し言いますが、ローンは借金です。
ないに越したことはありませんし、ローンを組むなら返済計画も必要だからです。
それを考えられないのであれば、破産や民事再生というような債務者としての責任と問われることになります。
もちろんそのような手続きをした時点で、しばらくの間、社会的信用を失いビジネスローンだけでなく、通常の住宅ローンもマイカーローンも組めず、クレジットカードすら作れなくなるリスクがあります。
お金は生きる為に必要です。きちんと考えて行動しましょう。